サブキャラクター紹介*ケイト編*



アイリーン(藍里)
 珪人を『ケイティ』と呼んで溺愛する姉、13才。地元では有名な超美少女で、社交的な性格のため、いつも大勢にチヤホヤされている。

親父
 フリーカメラマン。どんなに忙しくても、家族の誕生日と学校行事は絶対ハズさない。

ばあちゃん
 母を早くに亡くした珪人と藍里にとっては、お母さん的存在。趣味は犬(フニちゃん)の散歩と鯉の飼育。
 
フニちゃん
 白くてフカフカしてて、ほてほて歩く姿はまるで動くヌイグルミ。
 寝グセのせいで、時々ものすごい面白い顔になる。
 
アイリーンチーム
 何人いるかわからない、藍里のお取り巻き。珪人までアイドル扱いされて、ちょっと迷惑。

バババー(馬場先生)
 珪人の担任。口うるさいことで有名なオバサンで、名字にババアをつなげて『バババー』と呼ばれている。

trois-croix(トルワ・クルワ)
 藍里が最近ハマッている、美形揃いのゴス系バンド。
 フランス語で、“trois”は「3」、“croix”は「十字架」という意味。
 モナルク(Vocal)仏語で「君主」。
 ルベル(Guitar/Vo)仏語で「反逆者」。
 プリュイ(Bass)仏語で「雨」。
 レーヴ(Drums)仏語で「鏡」。
posted by レイジ・レーベル at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 登場人物紹介(どんどん増えます)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。