サブキャラクター紹介*ケイト編*



アイリーン(藍里)
 珪人を『ケイティ』と呼んで溺愛する姉、13才。地元では有名な超美少女で、社交的な性格のため、いつも大勢にチヤホヤされている。

親父
 フリーカメラマン。どんなに忙しくても、家族の誕生日と学校行事は絶対ハズさない。

ばあちゃん
 母を早くに亡くした珪人と藍里にとっては、お母さん的存在。趣味は犬(フニちゃん)の散歩と鯉の飼育。
 
フニちゃん
 白くてフカフカしてて、ほてほて歩く姿はまるで動くヌイグルミ。
 寝グセのせいで、時々ものすごい面白い顔になる。
 
アイリーンチーム
 何人いるかわからない、藍里のお取り巻き。珪人までアイドル扱いされて、ちょっと迷惑。

バババー(馬場先生)
 珪人の担任。口うるさいことで有名なオバサンで、名字にババアをつなげて『バババー』と呼ばれている。

trois-croix(トルワ・クルワ)
 藍里が最近ハマッている、美形揃いのゴス系バンド。
 フランス語で、“trois”は「3」、“croix”は「十字架」という意味。
 モナルク(Vocal)仏語で「君主」。
 ルベル(Guitar/Vo)仏語で「反逆者」。
 プリュイ(Bass)仏語で「雨」。
 レーヴ(Drums)仏語で「鏡」。
posted by レイジ・レーベル at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 登場人物紹介(どんどん増えます)

サブキャラクター紹介*双子編*



親父(バクちゃん)
 レコード屋の店主。パンク魂を忘れない、金髪の38才。
 20代の頃、CRAPSというバンドでギターを弾いていた。

如月のじいちゃん
 正確には、双子の大叔父(親父の母親の弟)。
 音楽関係の仕事をしていて、ほとんど家にいない。

ハハちゃん(祥子)
 どこのお母さんよりも若くてカワイイのが、双子の自慢。
 親父が唯一逆らえない、藤野家最強の人物。

クロウ
 CRAPSの元ボーカル。現在は、外国小説の翻訳を手がける作家。
 バンド結成当時、彼はまだ高校生だった。

シャカ
 CRAPSの元ベース。現在は、怪しげな飲み屋のマスター。
 親父とは高校時代の同級生。

ミッキー
 CRAPSの元ドラム。現在は、建設会社の社長。
 マフィアのボスにしか見えないので、誤解されやすい。
posted by レイジ・レーベル at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 登場人物紹介(どんどん増えます)

サブキャラクター紹介*カスミ編*



お母さん
 専業主婦。特技は料理と厚化粧。
 一番の生きがいは、霞を理想の女性に育てること。 

お父さん
 歯科医。仕事が生きがいで家庭を振り返らないタイプ。

お兄ちゃん(宗一)
 成績優秀スポーツ万能、顔も性格も良い、パーフェクトな14才。
 絶対ウラがあるはずだ、と霞は疑っている。
 
美園先生
 今のピアノの先生。
 ピアノ教師としては優秀だが、女としてはヤバイ。

サヨ先生
 昔のピアノの先生。
 厳しいおばあちゃんだったが、今となっては懐かしい。
 
posted by レイジ・レーベル at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 登場人物紹介(どんどん増えます)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。